活動レポートNews

「始まりは経営指針づくりから ~同友会で学んで見えてきた課題と中期ビジョン~」 広島中支部8月例会

01 nakareikai2016-09 (1)今期から、支部総会を年3回体制で行うこととなり、初めての支部例会を8月23日(木)にTKPガーデンシティ広島にて行いました。

 今期の中支部の重点目標でもあります「経営指針づくりの成文化と実践に取り組もう!」をテーマに、経営労働委員会さんとのコラボ企画となりました。ちょうど、委員長の塩梅泰弘氏が経営指針により会社が変わり、さらに経営指針自体も毎年進化し続けているという体験を持たれていることから、今回の講師をお願いしました。

 例会は、今回の「経営指針づくりの成文化」というテーマにピッタリな内容で多く方が経営指針を作成してみよう、わが社の指針を進化させようと思われたとアンケートや感想をお聞きしてよくわかりました。また、ご自分の会社を例にわかりやすく具体的に話して頂き、さらに自社の課題や同友会におけるアドバイザーからの真摯なアドバイスにによって会社が変わったことなどを具体的にお話しいただき、会員の皆様も自社に持ち帰ることがとても多い例会だったのではないかと感じております。

01 nakareikai2016-09 (2)討論テーマは「経営指針を作ると会社がどう変わるのか~自分の経営への想いをどうやって明確にしていますか~」。グループ討論では、経営指針があるのがいいのはわかっているが作るまではいっていないなど、経営指針のあるないに限らずテーマに沿った討論がなされていました。質問も多数頂きましたが、運営側の不手際で、例会の中で質問に答えていただく時間が少なかったため、急遽懇親会にて質問の続きを塩梅氏にお答えいただきました。

 懇親会は、TKPガーデンシティ内の別会場にて行われました。支部例会の良い点として、地区会の異なる会員同士が知り合い、討論できる点にあります。こちらの懇親会でも各テーブルで大いに話が盛り上がっていました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

講師:特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター  専務理事  松原 裕樹 氏  去る9月28日、広島東支部の環境経営委員会の勉強会が行われました。講師の松原氏のお話のポイントをご紹介します。   ■SDGsの基本  SD…

>続きを読む

 広島同友会と広島信用金庫さんは連携して、広島修道大学商学部さんの「企業家精神養成講座」に講師を派遣しています。広島信用金庫さんは事業計画の策定の仕方を教え、同友会は経営者の心意気を伝えるのが役割です。  担当教官の木村…

>続きを読む

講 師:特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター 専務理事・事務局長  松原 裕樹 氏  9月30日Zoomにて政策環境委員会さんと女性部会で合同勉強会が行われました。  講師は(特非)ひろしまNPO センターの松原氏で…

>続きを読む
トップヘ