活動レポートNews

「呉未来学~自分たちの未来は自分たちで考える 【第④講】地域特性を生かした魅力を」

2016-12 kure (1)

 去る11月25日、呉未来学第4講「自社の魅力・強みを磨き込もう~地域特性を生かした魅力づくりのために」と題し、呉市産業部 副部長(観光担当) 秦和久氏、同副部長(農水産担当) 松下武雄氏に、ご講演頂きました。当日は会員17名、金融機関から10名の参加がありました。

 秦氏のご講演のポイントは、呉市の観光に関する主な動き、入込観光客数等の推移、特徴、課題、今後の方向性、具体的取組でした。地域特性を活かした魅力づくりとして、「日本遺産の認定と活用」「台湾をターゲットにしたインバウンド事業の展開」についてご紹介頂きました。

 松下氏のご講演のポイントは、呉市農水産業の現状、特徴、課題でした。農業の課題は「生産基盤の脆弱化」「深刻化する有害鳥獣被害」。水産業の課題は「漁場環境及び漁業資源の悪化」「生産基盤の脆弱化」「消費・流通状況の変化」。課題を克服するために取り組むのが6次産業化です。これは、生産・加工・販売を一体的に行い、農水産物の価値を高める、または新たな価値を創造する取り組みのこと。その流れと支援についてご紹介頂きました。

 観光も農水産業も、地域を発展・活性化させる可能性を大いに秘めていることを感じました。また、講演後の質疑応答・意見交換では、参加者から、一歩突っ込んだ意見・提案が出されたことが印象的でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

講師:特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター  専務理事  松原 裕樹 氏  去る9月28日、広島東支部の環境経営委員会の勉強会が行われました。講師の松原氏のお話のポイントをご紹介します。   ■SDGsの基本  SD…

>続きを読む

 広島同友会と広島信用金庫さんは連携して、広島修道大学商学部さんの「企業家精神養成講座」に講師を派遣しています。広島信用金庫さんは事業計画の策定の仕方を教え、同友会は経営者の心意気を伝えるのが役割です。  担当教官の木村…

>続きを読む

講 師:特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター 専務理事・事務局長  松原 裕樹 氏  9月30日Zoomにて政策環境委員会さんと女性部会で合同勉強会が行われました。  講師は(特非)ひろしまNPO センターの松原氏で…

>続きを読む
トップヘ