活動レポートNews

「決算書の勉強会~社長ならこの数字はおさえておけ!」呉支部経営労働委員会

会場の様子

 経営労働委員会の中で会社の数字の見方が解ってないのにいきなり経営指針作りの会合ばかりではハードルが高すぎる人も多いので、まず決算書をちゃんと理解できるか?位の勉強会からスタートしては、との話からこの会が発案されました。
 勉強会は講師の石原氏(税理士法人 広島パートナーズ、広島東支部)からまず今回は課題をやってもらいます!との出だしに一同少し不安な様子(笑)からの始まりとなりました。そういう私も簿記の資格は持っていたような気はしますが、複式簿記の仕分けからするのは学生以来の事でこの課題は、かなり難航しながら仕上げましたが、やはり若干間違いもあり、いい経験となりました。
 石原氏が言っておられたことを数点書き出しますと、銀行さんと仲良くするのは良い事で、そのツールとして試算表、決算書を利用するのがお互いわかりやすい。総勘定元帳を見ながらB/S、P/Lを読み込む事。中小企業の方はB/SよりP/Lを重視して活用し、決算時に次期の予算組をする事が大事。との事でした。 私もいい歳ですが、わかったような顔をせず、これからもこのような初歩の勉強会へも参加をしていきたいと思います。(聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥)

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

報告者:松井印刷(株) 代表取締役社長 岡本 寛之 氏  7月例会の報告者は青年部OBである松井竜宣氏の跡を継ぎ、松井印刷(株)3代目社長として就任した岡本氏。大学卒業後、サラリーマン時代、松井印刷への転職、同族を押しの…

>続きを読む

報告者】 西部熱機株式会社 稲田 健二 氏  新型コロナウイルスの為 会場人数制限のかかる中Zoom参加併用して7月例会開催しました。報告者の稲田氏はZoom会場から。司会はZoom会場から参加。  これまで同友会で色々…

>続きを読む

報告者 :宮尾社労士事務所  宮尾 博之氏 、安齋康司税理士事務所 安斎 康司氏、Team 経営参謀 村上 弘基氏  支援制度の詳細説明と、活用された方からのアドバイス等知識を深め、コロナ禍の厳しい経営環境を乗り越え、事…

>続きを読む

講師:(株)経営クリニック 和田 良輔氏  コロナ禍において、様々な業種で事業の継続に深刻な危機をもたらしています。この先の経済・社会の変化に備えるため、自社の経営状態を把握しようというテーマのもと、Zoom参加も活用し…

>続きを読む
トップヘ