活動レポートNews

「まずは知ることから始めよう♪~目的に向かって働いている障害者のアットホームな雇用現場を見に行こう!〜」広島東支部障害者問題委員会

2017-02higasihiroshimasyougai (1)

 現在、既に障害者雇用に取り組み、「共生の精神」を社是とされておられる会員企業㈱ヒューマックス(澤田社長)の事業の1つであるメディカルサービス・ビルメンテナンス事業の現場を見学させていただきました。

 障害者雇用の現状と課題、職場就労支援等を学び、自社では どのような取り組みが出来るかを考える機会となりました。実際に働かれている知的障害者スタッフの方、身体障害者スタッフの方に加え、特別支援学校1年生のインターンシップ生の職業現場も拝見させて頂きました。

 2017-02higasihiroshimasyougai (2)

【講義内容】①「㈱ヒューマックスの障害者雇用について」 ②「スタッフのご紹介~エピソードを交えながら~」職場作業の見学、アビリンピック競技(広島県障害者技能競技大会)の実演、③「現場スタッフにインタビュー」

 広島県同友会障害者問題委員会、大植 栄委員長より閉会の挨拶を行っていただき、無事に勉強会を閉会致しました。
 障害者雇用はすぐに形になることではなく、長い時間をかけて互いに歩み寄ることからだと思います。
その為に、最大のテーマ「まず知ることからはじめよう。」という試みでした。

 統括責任者の方から障害者制度について分かりやすく説明を頂き、アビリンピック競技で入賞するほどの技術力の高さ・正確さに驚き、企業の戦力として活躍されていることにも納得できた今回の勉強会でした。実際に見学してみて初めて分かることがたくさんあることを理解して頂ける良い機会になったと思います。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 今回のオープン例会は、求人社員教育委員会が主体となり、田頭実行委員会(㈱カープランニング広島 社長、求人社員教育委員)のもとで準備が進められました。  企画段階で「急激な社会環境の変化の中、将来に不安を抱えている人も多…

>続きを読む

 東広島支部に青年部会が発足して、10周年。これを記念した行事が、東広島支部一一月例会として開催されました。記念講演に、㈱イベント21 代表取締役社長 中野 愛一郎氏(中同協青年部連絡会 代表・奈良同友会)をお迎えし、「…

>続きを読む

 政策委員会(宮﨑基委員長)は昨年の12月2日~11日、消費税増税後の影響をみるアンケートをe.doyuで実施しました。短い期間にも関わらず、378名の会員から回答が寄せられました。ご協力いただいた皆さん、有り難うござい…

>続きを読む

講師:福山市 建設局 都市部 都市計画課長 佐藤展好 氏  この度の地域内連携推進委員会は、備後学第2講として「地図で見る福山市の現状と未来」~市場原理を利用した都市のコンパクト化の実現に向けて~と題しまして講師に福山市…

>続きを読む
トップヘ