活動レポートNews

「任務育成に資する隊員の育成」福山支部E地区会

 任務育成に資する隊員の育成自衛隊の方に講師となっていただく事はおそらく福山では初めてではないかと思います。巷では駆けつけ警護云々。また新入隊の時期ということもあり多忙の中での発表ありがとうございました。
 内容は隊員の育成に関する発表でした。隊員育成要領①人物の把握、②相互理解、③連帯感の醸成、④存在意識の認識、⑤反復教育の実施、⑥感化教育、⑦指導と躾、⑧挨拶の励行 の発表から上司と部下、ともに共育という我々も学ぶべき点が多数ありました。
 自衛隊と言えば厳しい訓練というイメージがありましたが、使命を全うするために信頼関係を築き心と体に繰り返し擦りこむことで無意識にでも任務遂行できるよう訓練する、そこには隊員への思いやりを堅持し親身な指導と躾によりこれを善導する、という方針がありました。まさに経営者が再認識すべき内容です。
 社会では人材不足といわれてますが自衛隊も入隊希望者が年々減少しているみたいです。
 広報活動をしている上田氏は東日本大震災の救援活動にも参加されたそうです。その体験や自衛隊における任務や役割。入隊後の人間教育のすばらしさを根気よく説いて新入隊を導いているそうです。 例会後の感想で会員の方から社員教育のために会社で講演してほしいとの要望が飛び出す等、有意義な例会となりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 青年部の2月例会では、まず、マテリテック(株)広島オフィスの三上尚吾氏より、自社業務と、三上氏が個人で資格を取得して活動している中小企業診断士としての業務についての報告を受けました。その後、三上氏から、泉昌志氏(旭紙管…

>続きを読む

 去る2月20日、「合人社ウェンディひと・まちプラザ」の研修室において中③④地区会2月例会が行われました。  今回の報告者は旭ホームズ(株)副社長の末岡京子さんでした。  報告では会社の紹介から始まり、末岡さん自身の生い…

>続きを読む

 佐伯地区会2月例会は、12月に入会されたばかりの中谷氏の報告でした。20数年の広告代理店勤務を経てオーナーに転身。実家を改修して古民家風のリハビリ特化型デイサービスを開業、2918年11月より4年目の運営を展開されてい…

>続きを読む

  更生保護とは  更生保護は、罪を償い、再出発しようとする人たちの立ち直りを導き、助け、再び犯罪や非行に陥るのを防ぐ仕組みです。その活動は、保護観察所をはじめとした国の機関と、保護司などのボランティアからなる民間の方々…

>続きを読む
トップヘ