活動レポートNews

「障害者を知ることから始めよう〜身近にできることから〜」福山支部D地区会

 D地区の2月例会は㈱建内建材店 代表取締役の建内博行氏をお招きし、本年10月に福山で開催される「障害者問題全国交流会」にタイミングをあわせて、障害者の方々について理解を深めるための報告をして頂きました。
 報告の中では、障害者の現状把握、自己診断テスト、障害者雇用実例報告、障害者雇用の現状等がありました。実際に接して初めてわかる障害者の方々の実態や、最近増加傾向にある障害者の方々についての理解、そして雇用を行うにあたっての考えが多く出されました。
 そして議論が人の事となると、更にヒートアップしました。人に対して真剣に取り組む経営者の方々の意見を聞くよい機会になりました。会社は人で成り立っていると考えれば、障害を持つ、持たないという問題ではなく、一人の人としてどう向き合っていくかを考えないといけない時期にきているとの考えです。障害者は国民の7%、手帳を持たない隠れ障害者を合わせると10%になるとの説明から、避けることのできない課題であることを学びました。建内さんのご提案は『1社1人の障害者を見報告者の建内氏守る!』ということでした。
 1社1社が障害者の方について興味を持つことにより、10月の障害者問題全国交流会を迎えることができるのではないでしょうか。
 建内さん、この度はご多用の中、貴重な報告ありがとうございます。最後にまとめの言葉として使われた『誤解を理解に変える』の趣旨の行動ができるように取り組みます。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

広島県の中小企業施策への提案(第3回)  平成29年10月に施行された「広島県中小企業・小規模企業振興条例」(以下「条例」)は、中小企業・小規模企業を「地域経済を支えるために欠くことのできない存在」として位置付け、多くの…

>続きを読む

報告者:カメダライン㈱ 常務取締役 亀田 康寿 氏  7/30(火) 19:00~ 工房尾道帆布2Fにて、7月青年部例会が行われました。今回報告者として登壇されたのはカメダライン㈱の亀田康寿さんです。亀田さんは大学卒業後…

>続きを読む

講師:池永経営会計 鉄本 一生 氏  昨年初めて参加して大好きになったこの勉強会。今年も全部参加するぞ!と誓っていたのに1回目を逃してしまいました。そして2回目の今回はなんとしても参加!ということで期待感満載で参加してき…

>続きを読む

講師:㈲大名 代表取締役 花本 隆資 氏  全3回の今回はフレッシュマン研修2回目!講師に青年部会長花本さんを迎え、「あきらめないことの大切さ」というテーマではじまりました。  講義の前に先ず、コミュニケーションゲームな…

>続きを読む

 7月のA地区例会、「経営指針の成文化と実践の勉強会」として経営理念と10年ビジョンの作成について学ぶという内容の例会に参加させていただきました。  まず、経営理念検討シートをもとに勉強会として、各自項目ごとに考え、内容…

>続きを読む
トップヘ