活動レポートNews

『家業ではなく企業』~社員が夢を持ち長く働けるために~広島東支部南①B例会

 例会はコーヒーのいい香りが立ち込める中、Bブロック29名、Aブロック6名、Cブロック5名、福山支部Ⅰ地区1名、浪漫珈琲社員の皆様6名の計47名の参加者で開会しました。
 報告では、お父さんの会社に入社する経緯から、企業の想いとその想いを社員の皆さんと共有することを大事にされていること、神原さんが経験されたご苦労、そして今後の会社の計画と世界大会で優勝するという神原さんの夢等を、神原さんがプロジェクターに映し出された資料に沿ってゆっくりした口調で、時折考えながらわかりやすく説明されました。
 その後のグループ討論では6グループに分かれて「あなたの企業にとって当たり前とは何ですか」というテーマのもと各グループでいろいろな意見が出されました。議論を通じて、掃除やあいさつ等当たり前のことを当たり前にし続けることが、その企業の文化となり、ブランドとなり、業界を引っ張っていく原動力になっていくということに気づくことが出来ました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 お盆明けの8月17日、広島西支部障害者問題委員長の宮﨑真さんの会社(㈱ニシキプリント)に、広島県立廿日市特別支援学校の先生方3名をお迎えして懇談しました。  コロナ禍になって1年半。感染対策もわかってきて、業種による差…

>続きを読む

 昨年に引き続き、広島女学院大学と同友会で2~3年生対象のインターンシップを開催しました。期間は8月19日(全体会・初日)~27日(全体会・最終日)の5日間(うち三日を各企業で実習)。参加企業19社で36名の学生を受け入…

>続きを読む

報告者:宮原産業(株) 代表取締役 宮原 正典 氏  経営をする以上、経営者としての終活(事業承継)の問題は、避けては通れません。  報告者である宮原氏には、中学生以下のお子様が3名いらっしゃいますが、すべて女の子であり…

>続きを読む
トップヘ