活動レポートNews

「あいサポート勉強会・福山北特支企業参観日」福山支部バリアフリー委員会

 6月のバリアフリー委員会では10月の障害者問題全国交流会に向け、障害に対する基本的なことから学ぼうと、あいサポート運動の勉強会を行いました。
 このあいサポート運動は、障害者理解の啓発をめざし、鳥取県からスタートした運動です。聴覚障害とはどんな障害で、まわりの人はどんなサポートが必要なのかなど、障害の特性にあわせた支援について学びました。
 また、6月22日には広島県立福山北特別支援学校の企業参観日が開催され、福山支部からは10名の会員が参加しました。
 授業参観では高等部を中心に、食品加工や木工、洗車や農業など13の授業を自由に見てまわりました。洗車の授業では抽選で2名の車を生徒さんが手洗いしてくれることもあり、参加者が早速応募していました。
 授業参観に続いては、高等部3年生職業コースの生徒さんによる発表が行われました。自分たちで作ったパワーポイントを表示しながら、職場実習の様子や学んだこと、3年生になって身につけたいことなどを一人ずつ発表しました。一人ひとりが働くことに対して一生懸命に考えて発表する姿に、参加者一同、熱心に耳を傾けていました。
 参観日の中でも特に人気だったのが、「フッキーカフェ」の体験です。300円で生徒さん手づくりによるケーキとドリンクのセットが楽しめます。カフェはお客さんのご案内から注文、レジの対応まで生徒さん自身が行っています。福山北特別支援学校では、木曜日の午前中にカフェと洗車の営業を行っています。ホームページで営業日をご覧いただき、体験されてみてはいかがでしょうか。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

広島県の中小企業施策への提案(第3回)  平成29年10月に施行された「広島県中小企業・小規模企業振興条例」(以下「条例」)は、中小企業・小規模企業を「地域経済を支えるために欠くことのできない存在」として位置付け、多くの…

>続きを読む

報告者:カメダライン㈱ 常務取締役 亀田 康寿 氏  7/30(火) 19:00~ 工房尾道帆布2Fにて、7月青年部例会が行われました。今回報告者として登壇されたのはカメダライン㈱の亀田康寿さんです。亀田さんは大学卒業後…

>続きを読む

講師:池永経営会計 鉄本 一生 氏  昨年初めて参加して大好きになったこの勉強会。今年も全部参加するぞ!と誓っていたのに1回目を逃してしまいました。そして2回目の今回はなんとしても参加!ということで期待感満載で参加してき…

>続きを読む

講師:㈲大名 代表取締役 花本 隆資 氏  全3回の今回はフレッシュマン研修2回目!講師に青年部会長花本さんを迎え、「あきらめないことの大切さ」というテーマではじまりました。  講義の前に先ず、コミュニケーションゲームな…

>続きを読む

 7月のA地区例会、「経営指針の成文化と実践の勉強会」として経営理念と10年ビジョンの作成について学ぶという内容の例会に参加させていただきました。  まず、経営理念検討シートをもとに勉強会として、各自項目ごとに考え、内容…

>続きを読む
トップヘ