活動レポートNews

 7月の支部例会では愛知同友会の真和建装㈱ 杉浦会長にお話をお聞きしました。「社員を幸せにする経営者の覚悟」というテーマのもと、同友会での学び、社員への想い、経営者としての覚悟など熱く語られました。わたしは同友会に入会して10数年が経ちますが、たくさんの経営者に話をお聞きすると「すべての社員( その家族も含む)を幸せに」という言葉がでてきます。そのたびに心のどこかに、なにか腑に落ちないものがいつもありました。
 しかし、杉浦会長の会社への、そして社員への想いや「愛」を感じ、そして気づかされます。「覚悟」の違いだと。わたしは、今現在も「関わる者すべて」には覚悟と愛をもっていません。優先順位をつけています。社歴の長い者、貢献度の高い者、お客様から支持されている者。持論ではありますが、「人を幸せにする」って簡単に口にだせるほど容易ではないはずです。「楽しんでもらう」「笑顔になってもらう」「少しだけ有意義な時間を過ごしてもらう」のならまだしもですが。
 私は、一経営者としてそれが可能な環境を作ろうと日々奮闘しています。働きやすい職場であり会社の風土や、遣り甲斐と達成感や自己成長を感じられる組織、一体感や連携のできる仲間づくり。
 お話を聞いていると、「共育」というワードがでました。共に…育つ「教育」教えることで自身が成長すると違い、いっしょに成長しようということです。
 そこにはやはり覚悟が必要です。健常者も障害者もなく、平等に接し、すべての社員と夢や希望、誇りを共有していくという杉浦会長の熱き想いに再度自身と、会社や社員への接し方を大いに考えさせられる機会になりました。ありがとうございます。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 今回のオープン例会は、求人社員教育委員会が主体となり、田頭実行委員会(㈱カープランニング広島 社長、求人社員教育委員)のもとで準備が進められました。  企画段階で「急激な社会環境の変化の中、将来に不安を抱えている人も多…

>続きを読む

 東広島支部に青年部会が発足して、10周年。これを記念した行事が、東広島支部一一月例会として開催されました。記念講演に、㈱イベント21 代表取締役社長 中野 愛一郎氏(中同協青年部連絡会 代表・奈良同友会)をお迎えし、「…

>続きを読む

 政策委員会(宮﨑基委員長)は昨年の12月2日~11日、消費税増税後の影響をみるアンケートをe.doyuで実施しました。短い期間にも関わらず、378名の会員から回答が寄せられました。ご協力いただいた皆さん、有り難うござい…

>続きを読む

講師:福山市 建設局 都市部 都市計画課長 佐藤展好 氏  この度の地域内連携推進委員会は、備後学第2講として「地図で見る福山市の現状と未来」~市場原理を利用した都市のコンパクト化の実現に向けて~と題しまして講師に福山市…

>続きを読む
トップヘ