活動レポートNews

みんなで学ぼう!共育セミナー第1講「明日からの会議に役立つファシリテーションを知ろう」〜サクッと決まる会議術〜 福山支部求人社員教育委員会

 人を生かす経営の実践とは?を考えさせられた、2017年7月27日リムふくやまの9階スカイホールで19時に始まったファシリテーションセミナー。講師はファシリテーションびんごの幸野昌賢氏。みんなで学ぼう!共育セミナー2017第1講「サクッと決まる会議術」。
 同友会の会員の悩みの1つの社員教育について考える経営者と幹部、幹部候補。会議を設計する‼そのためにファシリテーションを勉強しました。
 ファシリテーションとは組織のパワーを引き出し、すぐれた問題解決に導く技術。
1.成果に至る時間の短縮
2.チームの相乗効果を生む
3.メンバーの自立性を育む
 進まない会議で悩んだことはありませんか?「発言しない」「発言力のある人の決定力問題」「決まってからのクレーム」など様々な悩みをグループで話し合いました。

 会議は準備をどれだけするかで成功率は変わる‼

  • 会議の2つのテクニック

その1:場のデザインの5つの要素
1.目的:なんのため、狙い、使命 例: なんのためにその議題について話し合いますか?
2.目標:何をどこまで、目指す姿、達成水準  例: 今回の会議の終了時には何が決定されていればいいで  すか?いろいろ意見を出せばいいですか?意思決定が必要ですか?
3.やり方とスケジュール:手  順、進め方、時間配分 例:目的・目標を達成するために)どのように進め  ますか?

4.メンバーとその役割:参加者決定、役割分担 例:(目的・目標を達成するために)誰を参加者とします   か?役割分担をどうしますか?
5.ルールと方針:決めごと、約束、規範 例:(目的・目標を達成するために)どんな決めごとが必要です   か?

その2:議題の棚卸し
1.会議で話し合うべき議題をすべて上げる
2.議題に優先順位をつける
3.各議題に必要な時間を割り当てる
4.優先順位に沿って割り当てられた時間で話し合う
 この内容を確認しながら懇親会を企画立案。コミュニケーション力・傾聴力をグループで養いながらのあっというまの120分。前半に注意点などのインプット。
 後半はきょうのファシリテーションをアウトプットして会議の実践。セミナー中は笑い声がたくさん聞こえる楽しいセミナー。
 人を生かし、人が育つ経営の実践。変わる勇気を持ちプラス発想で行動せよ。エンジョイ  ザ  チェンジ。実践しないと意味がない‼まずは行動あるのみと再確認できるセミナーでした。

 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 今回のオープン例会は、求人社員教育委員会が主体となり、田頭実行委員会(㈱カープランニング広島 社長、求人社員教育委員)のもとで準備が進められました。  企画段階で「急激な社会環境の変化の中、将来に不安を抱えている人も多…

>続きを読む

 東広島支部に青年部会が発足して、10周年。これを記念した行事が、東広島支部一一月例会として開催されました。記念講演に、㈱イベント21 代表取締役社長 中野 愛一郎氏(中同協青年部連絡会 代表・奈良同友会)をお迎えし、「…

>続きを読む

 政策委員会(宮﨑基委員長)は昨年の12月2日~11日、消費税増税後の影響をみるアンケートをe.doyuで実施しました。短い期間にも関わらず、378名の会員から回答が寄せられました。ご協力いただいた皆さん、有り難うござい…

>続きを読む

講師:福山市 建設局 都市部 都市計画課長 佐藤展好 氏  この度の地域内連携推進委員会は、備後学第2講として「地図で見る福山市の現状と未来」~市場原理を利用した都市のコンパクト化の実現に向けて~と題しまして講師に福山市…

>続きを読む
トップヘ