活動レポートNews

『電話屋』から 『超高付加価値通信業』への進化~高齢化社会だからこその可能性を求めて~ 広島中支部中③④地区会

 アイテレコムサービス株式会社 代表取締役 増西伸治さんにご報告頂きました。
 ビジネスフォンやインターネットの環境整備の工事を本業に、これまで一般企業を対象に営業してきましたが、介護保険制度をきっかけに営業先を介護業界へ広げられました。
 消防法の改正や介護保険制度の政策により、当時はまだ売上げのシェアが小さかった介護機器に着目して、中四国圏内約130社の介護福祉施設へ営業を行われました。当時は130社中10社程度の契約だったそうです。この時の営業によって、契約には至らなかった介護事業所ともつながりができ、現場の状況も知ることができたそうです。そこで、改めて断られた企業へも再度別の商品を営業しながら、営業努力を重ねられました。現在では、介護分野の売上げは本業と並ぶ程となり、中四国での手ごたえを得て、3年前から東京の介護福祉施設へも営業を行っています。東京市場ではまだ実績は少ないけれど、国内で最も大きな市場である東京で今後も挑戦し続けることをご報告されました。
 グループ討論では、参加者35名で、6テーブルに分かれて討論を行いました。討論テーマ「ターゲットを高齢者へ向けてみた場合、自社ではどのような経営戦略ができるか?」を話し合いました。それぞれの業界からみた視点でさまざまな意見やアイデアをグループ発表頂きました。一般住宅・賃貸マンション向けの介護システムや介護になる前に健康維持できるような商品など、活発な意見交換や斬新なアイデアなど盛んに討論が行われ、どのテーブルも非常に活気あふれた様子でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

報告者:㈱オーザック 代表取締役 岡崎 隆 氏  去る7月10日、ローズコムにて福山支部例会を開催しました。会員・オブザーバーなど合わせて106名が参加しました。  報告者は㈱オーザック代表取締役の岡崎隆氏。岡崎氏は、「…

>続きを読む

報告者:パティスリーパンセ 代表 丸尾 博文 氏  S地区会の7月例会は、「経営理念の作り方~何のために経営しているのか~」というテーマでパティスリーパンセ代表の丸尾氏にこれまで自社で経験された事を元に20分ほど講演をし…

>続きを読む

●人間関係とコミュニケーション  4月の新入社員研修から3カ月。24名の参加で新入社員フォロー研修が開催されました。  開会挨拶で住岡実行委員長より「昨年の豪雨災害より1年が経ちます。災害後、地域の復旧活動を担ったのは地…

>続きを読む

 6月28日(金)、㈲イマムラ 今村社長よりお声がけいただき、㈱菅原汽船 菅原さん、㈱中組 小川の3名で呉市立下蒲刈中学校へ出向きマナー研修の授業を行いました。  マナー研修は呉市立の中学2年生が夏休みに職場体験を行うた…

>続きを読む

講師:㈱藤井事務所 中小企業診断士 藤井 好宏 氏  呉支部経営労働委員会は、「経営計画書の作り方、教えます~A4一枚でできる経営計画~」を開催しました。 経営指針書を作るための入門編として2回シリーズの勉強会の第2回目…

>続きを読む
トップヘ