活動レポート/県西部エリア/県西部エリア全体/News

更新日2022.05.22

インボイス基本のキ 〜インボイス制度について知り、自社に出来る対策を考えよう〜

報告者:よつば会計㈱ 税理士 檜山 高志 氏

とき:4月28日(木)18:30~

ところ:廿日市商工会議所・Zoom

廿日市地区会の4月例会は、「インボイス制度 基本のキ」ということで、よつば会計の檜山高志税理士に、インボイス制度における中小企業への影響や、インボイス制度に対する準備や対策などについてお話頂きました。

檜山さんは、消費税の基本からお話してくださり、課税事業者が考えるべきこと、免税事業者が考えるべきことなど、詳しく教えて下さいました。今後必要になる、適格請求書とは?その発行のためにどのような手続きが必要かなど、とても具体的な対策や今後事業者が行うべきことが明確になりました。また、参加者が少人数だったこともあり、それぞれの疑問や質問に、とても丁寧にお答え頂きました。何も知らないと、この先とても困ることもあることが分かり、ここで勉強したことはとてもよい機会となりました。
(記: (株)勝谷 早川秀樹)

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 県西部エリア全体 の記事一覧

この度は3月に入会した竹板さんの会社をご紹介致します。 4年前に個人事務所を立ち上げ、昨年もう一つ法人会社を立ち上げたそうです。 個人事務所では、企業の資金繰り改善や融資の調達など事業計画作成のお手伝いをして、法人会社で…

>続きを読む
トップヘ