活動レポート/県西部エリア/県西部エリア全体/News

更新日2023.11.22

「ザ☆わが社の変革報告会 ~企業変革支援プログラムを使ってわかった~」広島中支部中③④地区会

11月7日ひと・まちプラザにて中③④地区会D組担当の11月例会が行われました。今回は経営労働委員会の協力のもと「企業変革支援プログラム Ver.2」についての使い方の説明と3人の報告者の方にこのプログラムの中で重点的に取り組みたい項目について深堀して頂きました。大きく分けて6つの項目に分かれているこのプログラムを数点ピックアップしてもらうことによりそれぞれの報告者の現時点での課題に取り組むことが出来るのだと知りました。

■報告者 綜合テント工業有限会社 代表取締役   馬淵 憲徹 氏
     平井プロセス印刷株式会社 代表取締役  平井 暁 氏
     株式会社千歳屋商店 取締役       津村 美智子 氏

■テーマ ザ☆わが社の変革報告会 ~企業変革支援プログラムを使ってわかった~
■日時  2023年11月7日(火) 18:30〜21:00
■場所  ひと・まちプラザ マルチメディアスタジオ
■参加者数 33名

11月7日、ひと・まちプラザにて経営労働委員会の協力のもと、中③④地区の例会が行われました(D小組担当)。
今回の例会では会社経営の処方箋とも言える、企業変革プログラムver2の利用の仕方について、実際に体験した3名の発表者の方の報告を交えつつ理解を深めることが出来ました。

バージョンアップに伴い、変更点や改良点の説明の後、改めて参加者には登録をして貰いました。
私自身、以前からこのプログラムは経営者にとって大切なことを教えてくれるくらいにしか思っておらず、毎年こなすだけの作業なのだと思ってました。
しかし、この例会でたくさんの方の意見を集約したグループ討論の発表を聞くことで このプログラムはやることによって一番身近でありつつも最も大切な事に気付く事が出来、経営理念や経営指針書の大切さを知る事が出来ると痛感しました。

今回の例会ではこの企業変革プログラムを通じて、グループ討論の大切さや各グループの発表、その後の総括などを体験して「同友会っていいところだな」と改めて感じる事が出来、私自身にも非常によい刺激となりました。
是非、この記事を読まれた方も時間の許す限り勉強会などに積極的に参加してみることを強くお勧めします。

記:(株)高橋呉服店 高橋信善

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 県西部エリア全体 の記事一覧

新型コロナが五類に分類されて以降、初めての広島エリア(中・東・西・北支部)新年互礼会を1月17日にホテルグランヴィア広島にて開催しました。 開会に先立ち、能登半島地震災害で犠牲になられた方々に対し黙祷を捧げました。 例年…

>続きを読む

今年の新年互礼会の第1部では、松井一實広島市長をお招きして、「世界に誇れる『まち』広島~このまちと生きる中小企業家に期待すること~」と題して、講演会が行われました。 60km圏内で進行中の広島市基本構想を中心に話が進み、…

>続きを読む
トップヘ