活動レポート/2021年/9月/News

更新日2021.10.30

「あなたの従業員…鬱(うつ)になっていませんか?」広島西支部佐伯地区会

報告者:吉田社労士事務所 特定社会保険労務士 吉田 輝明 氏

 佐伯地区9 月例会は、C 小組担当のもと、『あなたの従業員…鬱(うつ)になっていませんか?』と題し、吉田社労士事務所 特定社会保険労務士 吉田輝明氏による体験報告でした。

 この度の報告はどこの会社にもあり得る話ではないでしょうか?実際に他社の話を聞けば私の社員が私の家族がなどの声が多数聞かれました。この題材はグループ討論ありきのリアル例会を考えておりましたが、緊急事態宣言のステージ4での全ZOOM で行われました。
 15 名の佐伯地区メンバーと、西、廿日市、中2地区より5 名総勢20 名超えの賑やかな例会になりました。

 死を考えるほどの山あり谷ありの人生の中、奥様の一言で我に返り、自分の鬱の体験を例会で赤裸々に話してくれた吉田さん。そんな体験を生かし従業員を鬱にさせない職場づくりを目指し職場環境を改善して憧れる会社を目指すお手伝いをしていきたいと吉田さんは動かれました。

 報告者の吉田さんにとっても最初は自分が自ら体験した話から、プレを重ねていくうちに本番は自分の経験を生かし社労士としての目線でお話をされていました。聞いている私も社労士 吉田先生!としてキラキラ光輝いていました。
 この例会を通して会社に持ち帰り気づいてない部分、又は経営者として社員をそうさせてしまってる事、自分が気づかないうちにあり得るかもしれません。そこに気づくことが出来る例会だったと思います。会社からの対応、経営者としての目線の在り方を含め考えさせられたお話しでした。ZOOM の背景画によるものでしたが、吉田さんに後光が指していました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 9月 の記事一覧

報告者:(株)オーザック 専務取締役 岡崎 瑞穂 氏  自ら経験してきた苦労話を交えながら夫である社長および社員と歩んできた30 年間について報告がありました。社長および岡崎氏の経営に関する考え方、社員との接し方、社会情…

>続きを読む
トップヘ