活動レポートNews

活動レポート 2019年 の記事一覧

 青年部の2月例会では、まず、マテリテック(株)広島オフィスの三上尚吾氏より、自社業務と、三上氏が個人で資格を取得して活動している中小企業診断士としての業務についての報告を受けました。その後、三上氏から、泉昌志氏(旭紙管…

>続きを読む

 去る2月20日、「合人社ウェンディひと・まちプラザ」の研修室において中③④地区会2月例会が行われました。  今回の報告者は旭ホームズ(株)副社長の末岡京子さんでした。  報告では会社の紹介から始まり、末岡さん自身の生い…

>続きを読む

 佐伯地区会2月例会は、12月に入会されたばかりの中谷氏の報告でした。20数年の広告代理店勤務を経てオーナーに転身。実家を改修して古民家風のリハビリ特化型デイサービスを開業、2918年11月より4年目の運営を展開されてい…

>続きを読む

  更生保護とは  更生保護は、罪を償い、再出発しようとする人たちの立ち直りを導き、助け、再び犯罪や非行に陥るのを防ぐ仕組みです。その活動は、保護観察所をはじめとした国の機関と、保護司などのボランティアからなる民間の方々…

>続きを読む

 S地区の2月例会は、「自社を知らずして経営戦略は立てられない ~クロスSWOT分析をやってみよう~」というテーマで、㈱内海機械の代表取締役、S地区会長の内海氏に15分ほど講演して頂き、その後、実際に各テーブルに分かれて…

>続きを読む

 報告者:㈱デジアラホールディングス 代表取締役会長  有本哲也 氏(兵庫同友会)   自社ではインターネットを使って、エクステリアを工事付きで販売する「エクスショップ」、庭をプランから工事まで一式行う「ガーデンプラス」…

>続きを読む

   この度のB地区2月例会は、働き方改革認定までの道のりについて㈲髙松製作所の髙松氏に体験発表をして頂きました。  最初は、髙松氏は父と2人で会社運営していましたが、このままではダメだという思いで社員を雇用していきます…

>続きを読む

 本年度最後の福山学は福山市企画財政局企画政策部企画政策課、神原課長をお招きして「福山未来づくりビジョン」に関してお話をいただきました。  こちらの部署、福山市を運営していく中枢と言われるように、今までの講義を総括する形…

>続きを読む
トップヘ