活動レポートNews

青年部会「経営指針発表会」


 この1年間を通じてのテーマであった経営指針書作成について、幹事メンバーが発表しました。
 栗原氏からは、会社のM&Aによる事業継承の決意、現状を発表していただきました。主に、41ビジョンを基に事業継承先をどう発展させていくかを詳しくお話しされました。
 福山氏は、定期的な事務所会議で作られた運営指針書をもとに発表されました。運営理念、10年ビジョン、運営方針など、わかりやすくまとめられていました。個人的には、急遽、プログラム変更した福山氏による「お金のブロックパズル」は、利益シミュレーションをすることによって、頭の体操になり、いい刺激になりました。
 次回3月例会は、卒業生の発表(私も含む)なので、参加された方に、何か得るものがある会にしたいと強く感じた2月例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

「躊躇はチャンス 迷ったらGO!」と語る田村淳氏。行動することには理由があって、立ち止まっていたらずっと同じモヤモヤが続くから。一歩踏み出すことでモヤモヤの種類を変えていくことが大切と語るその言葉には、ご自身の体験からく…

>続きを読む
トップヘ