活動レポートNews

フレッシュマンセミナー 第1回「仕事とは?働くとは?」 尾道支部求人社員教育委員会

報告者:㈲いっとく 専務取締役 岡野賢吾氏

 今年も入社1~3年目ぐらいの社員さんを対象とした、フレッシュマン研修を、3回シリーズで開催しております。
  第1回であり、まずは、参加者の皆さん、知らない方同士でもあるので、GWAANの長坂さんの担当で、自己分析ゲームをしました。「夢リスト」「自分の長所など」「自分のなりたい姿」を皆さんに書いて頂き、グループごとに自己紹介をして頂きました。
 今回の参加社員さんは、㈱カープランニング広島7名、㈱コアブリッジ1名、社会福祉法人愛和会5名、㈱北洋本多フーズ1名、㈱山本屋3名、ロイヤルインテリア㈱1名、(有)いっとく2名、の計20名です。

  第1回のテーマは、「仕事とは?働くとは?」ということで、㈲いっとく 専務取締役 岡野賢吾氏に報告して頂きました。
 まず、岡野さんから、今日参加の、いっとく社員さん2人をなぜ採用したのか?のお話からはじまりました。
 「2人の成長を見ていきたいから!」「実は、2人が入社してくれ、自分も2人から学んでいるんですよ!共に成長なんですよ!」とおっしゃってました。
  その後、いっとくグループの創業からの紹介をして頂きながら、岡野さんが思う、「仕事とは?働くとは?」をわかりやすく説明してくださいました。
  こんなエピソードも、紹介してくれました。「あかぼし」を尾道じゃない松永町に開店した理由が、尾道に通えなくなるから、アルバイトをやめなければならない大学生がいたから、そんな彼も、今ではお隣の三原市で居酒屋をしている。「やまねこ」を開店した理由が、当時全くなかったカフェをやりたいって社員さんがいたから、そんな社員さんも、今では、老舗のお菓子屋さんを引き継いでいる。
 そして、温泉宿をすることが、いっとくの近々の夢! そして、今では、ゲストハウス、屋形船もしている! 「まちへのお役立ち!」がいっとくの使命感でもあると。いっとくグループではまだまだやりたいことが盛りだくさんで、これは余談ですが、この日も山根社長は次のプロジェクトに向けて、海外視察!!!

  お話の中で、「まずは、目の前にいる人を大切にすること、喜ばせること!」の大切さ、「基本仕事は楽しい!」「人生は楽しい!」いっとくさんの行動指針のお話から、「シンプルに考えること」の大切さ、そんなことも伝えて頂きました!
  「夢」はもったほうがいい!「夢」はあるべき!とか言われるけど、今現時点で「夢」はなくてもいいよね!と岡野さんはおっしゃいました。共に「夢」を見つけて行けばいいよね!とも言われてました。今回の岡野さんのお話は、社員さんに仕事に対して「リラックス感」「ワクワク感」を感じさせる報告でした。そしてやはり印象的だったのは、「実は、自分も2人から学んでいるんですよ!共に成長なんですよ!」でした!

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

「躊躇はチャンス 迷ったらGO!」と語る田村淳氏。行動することには理由があって、立ち止まっていたらずっと同じモヤモヤが続くから。一歩踏み出すことでモヤモヤの種類を変えていくことが大切と語るその言葉には、ご自身の体験からく…

>続きを読む
トップヘ