活動レポート/県西部エリア/県西部エリア全体/News

「事業承継者の日々~この会社にいて良かったと思える会社づくり~」広島西支部佐伯地区会

報告者:(株)ISC 取締役 園崎実宏 氏

  6 月16 日、Zoom にて6月の定例会は緊急事態宣言中での開催となりました。報告者は( 株)ISC、若き事業承継者の園崎氏。廃棄物処分業、再資源化リサイクル業などを扱う会社で、2020 年に実宏氏へ名義変更となり今回の発表へ。

 園崎氏の自己紹介や経歴紹介、会社員時代をへて自社への入社から会社での取り組み、社会人時代に先輩社員から言われた一言での経験が活き、今の職場の環境をいかに良くする事や、社員の意識向上を意識し、自身も「自分の責任は自分で取り、何事にも折れない心を持つ事」で事業承継に対する覚悟が垣間見えました。

 そして時代の流れに敏感に反応し、社員教育・指導していく事が必要。会社の舵取りは社長、意見が合わない時は何度も何度も話し合い、理解できるまで求めることをしてきて、今年中には事業承継を控えておられます。

 個人的な感想としては、たくさんの事業承継を考える社長・承継者の方々とお会いする機会がある中で、園崎氏は自信に満ち溢れており、ハングリー精神が旺盛な姿にすごく感銘を受けました。
 改めて自らも覚悟を持って仕事していこうと思わされる例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 県西部エリア全体 の記事一覧

新型コロナが五類に分類されて以降、初めての広島エリア(中・東・西・北支部)新年互礼会を1月17日にホテルグランヴィア広島にて開催しました。 開会に先立ち、能登半島地震災害で犠牲になられた方々に対し黙祷を捧げました。 例年…

>続きを読む

今年の新年互礼会の第1部では、松井一實広島市長をお招きして、「世界に誇れる『まち』広島~このまちと生きる中小企業家に期待すること~」と題して、講演会が行われました。 60km圏内で進行中の広島市基本構想を中心に話が進み、…

>続きを読む
トップヘ