活動レポート/2021年/10月/News

「今年も開催、福山平成大学との連携講座」福山支部

 広島県中小企業家同友会は、福山平成大学と連携協定を結んでいます。
 福山支部では、2019年から同大学経営学科の1年生を対象とした「学生による地元中小企業研究」に協力しています。
 この研究は、地元志向の強い大学生と地域に根をはる中小企業が、それぞれの魅力や課題を知り合うきっかけとなることが企画されています。
 研究のスケジュールは、経営者講義、会社見学、学生から企業へのフィードバックと続きます。これまで、2019年は㈱ププレひまわりさん、2020年は㈲メタルワーク福山さんにご協力いただきました。

 今年は、北村自動車㈱さんにご協力いただき、9月30日の北村社長の講義を皮切りに研究がスタートしています。講義では北村社長から、学生に向けて研究課題が提示されました。それを受け、10月14日(木)、21日(木)には、それぞれ25名の学生が同社を訪問。①どんな仕事をしているか、②どのような心構え、お客様への接し方など大切にしていること、実際に働いていて必要なことについて整備部門、販売部門、保険・受付部門の各担当社員さんから説明を受けました。学生さんの熱心にメモをとる姿が印象的でした。
 北村社長からの課題は、「ホームページ、SNSを通じてどのようにしたらお客様との信頼関係を築くことができるか?」でした。
 次回、学生から企業に、どんなフィードバックがあるのか期待が膨らみます。

 このコロナ禍の産学連携が「地域で育てた若者を地域に残す」取り組みになっていくことにも期待します。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 10月 の記事一覧

報告者 ㈱吉村 代表取締役  橋本久美子 氏 ■社長は明日のメシ担当  ㈱吉村は昭和7年創業、今年で89年になります。私は3代目、2人姉妹の長女で、婿養子を取れと育てられてきましたが、結婚し橋本になりました。吉村の姓は妹…

>続きを読む

報告者:㈱タイ・アンド・ギー 代表取締役 板坂裕治郎  氏 (広島東支部) ■自己紹介  1990年3月4日に一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋『タイ・アンド・ギー(広島弁で「かったるい」の意)』を広島市東区牛田本町…

>続きを読む

報告者:㈱ジェイ・スマイル 代表取締役  松下 仁 氏(広島安佐支部) ■脱サラしてオーナーに  学生時代、私はコンビニでアルバイトをしていました。私が働いていた店のオーナーは頼り甲斐があり、高校生の私を戦力として扱って…

>続きを読む

報告者 ㈲シャルダン商会 代表取締役  藤田 哲也 氏 ■代表就任~現在まで 数字と経営者の姿勢の変化  2013年に社長就任をしました。当時、私は常にピリピリしており、社員は私の顔ばかりみて仕事をしていました。そんな経…

>続きを読む
トップヘ