活動レポート/県西部エリア/News

第二分科会に参加して| ”経営フォーラムに参加しよう”|安芸地区

報告者と座長が関西出身という事もあり息がぴったり!その掛け合いの中での波瀾万丈な坂口氏の話に夢中になりました。これまでに出会った方からのアドバイスで会社の組織運営の見直し、同友会入会、経営指針書作成、後継者決定などを即実行、即実践されたその姿に感銘を受けました。
 
テーマ:経営フォーラムに参加しよう!
報告者:-
日 時:2022年10月7日(金)13時00分~20時30分(基調講演、分科会、懇親会)
会 場:リーガロイヤルホテル広島(広島市中区基町6−78)&オンライン(Zoom)
参加者:総数 15名(安芸地区) ※535名(全体)
 
10月の安芸地区会は経営フォーラムに参加し他支部、他地区の方との交流や学びを深める目的でした。
基調講演では滋賀県より㈱Honki 代表取締役 石川 朋之 氏(滋賀同友会副代表理事 大津支部長)にお越しいただき講演を聞かせてもらいました。グローバルにご活躍されている石川社長の話には新時代を切り開くをヒントを頂きました。
基調講演後は分科会に分かれ私は第2分科会に参加させてもらいました。尾道支部の㈱コアブリッジ 代表取締役 坂口 公彦 氏(尾道)と座長を安芸地区の河崎運輸機工㈱ 原さんが担当されました。
お二方、関西出身という事もありとても息がぴったりでハイブリッド開催で通信障害が起きスライドがでない、zoomが固まるといったことがありましたがそのことで坂口氏の緊張もほぐれ全体としても波瀾万丈な坂口氏の話に夢中になりました。
前職でも営業トップの坂口氏でしたが出会った方からのアドバイスで会社の組織運営、同友会の入会(交流会)、経営指針書の作成(その日に社内で指針書発表)、後継者の決定など即実行、即実践のスタイルに感銘を受けました。
その後の懇親会では久しぶりのホテルでのリアル開催でしたので他支部、他地区の方との交流を深めることができました。
 
株式会社サファリクリエート 筒井 健司
広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア の記事一覧

新型コロナが五類に分類されて以降、初めての広島エリア(中・東・西・北支部)新年互礼会を1月17日にホテルグランヴィア広島にて開催しました。 開会に先立ち、能登半島地震災害で犠牲になられた方々に対し黙祷を捧げました。 例年…

>続きを読む

2024年1月23日 場所:東区民文化センター 東地区の新年1発目の例会は、有限会社松田不動産の松田亮佑さんに報告をいただきました。 2年前に入会し、入会して3ヶ月で地区活性化委員会の委員長にもなり、精力的に会活動を行っ…

>続きを読む
トップヘ