活動レポート/2023年/9月/News

【シン・ケイエイシャ THE FINAL ~気負い過ぎ経営から脱力経営(仮)への転換~】|南➀地区会9月例会|南①地区会

代表取締役の葛藤

報告者:藤原 正基 氏(株式会社藤原)

日時:2023年9月29日(金)18:30~
場所:合人社ウェンディひと・まちプラザ北棟5F研修室A&B/Zoom
参加人数:47名(会場参加:35名 会員候補:3名 他地区会:1名 ZOOM:8名)

2021年新年挨拶。当時の社長(父親)より「お前が社長をやれ!」と指名された。専務時代には大きな仕事を成功させ、自信もあり、当時の社長と言い争うことも多々あった。「これから(株)藤原を引っ張っていかないといけない」「父親のような社長にはなりたくない」と思い、社長は強くなければと気負ってしまう。

売上げや会社に貢献しない社員に対して、次第に冷たい態度・厳しい口調になっていった。正直で臆病なキャラクターとは反し、なかなか軌道修正ができず、悩み、苦しみ、ストレスが溜まり、ついには社長という立場から逃げ出したくなっていた。

そうした状況下で、A班会議にて「傲慢」「上から目線」「バカまじめ」「融通が利かない」等の耳を塞ぎたくなるような指摘が飛び交う中、藤原氏は思考の転換を続け、社員に丁寧に接するよう心がけ、組織を立て直そうとしている。

本例会では、班会議と同時進行で藤原氏の言動が変わっていった過程を振り返り、グループ討論では、①藤原式脱力経営(仮)を続けても良いのか?②藤原式脱力経営(仮)を続けた場合、どのような課題が生じる可能性があるのか?をテーマに討論され、喧々諤々藤原氏に対して様々な意見が出され、藤原氏も大変参考になったと言われていました。

記/さくらホーム(株)  荒谷 英邦

 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2023年 9月 の記事一覧

講師:(株)CFパートナーズ 峠本 正喜 氏 ■日時:9月29日(金) ■会場:事務所・ZOOM ■参加者数:28名 今回の経営基礎講座は、①グループ討論で、前回学んだ「お金のブロックパズル」を使用して経営方針の財務計画…

>続きを読む

■日時:9月22日(金) ■会場:尾道市役所、Zoom 新会員の方々に、ビジョン検討シートを活用したミニ報告をしていただきました。 新しい仲間のパーソナリティ・仕事内容・ビジョンを聞いて、ワクワクしたり、意外な発見があり…

>続きを読む

■講師:池永経営(株) 中小企業診断士 鉄本 一生 氏 ■日時:9月21日(木) ■会場:尾道市役所、Zoom 9月尾道市部経営労働委員会・女性部会 第2回合同勉強会を行いました。 「コロナ後の損益計算書の活用方法」をテ…

>続きを読む
トップヘ