活動レポート/2023年/12月/News

更新日2023.12.05

会員紹介 (株)近代社 代表取締役 吉川 義篤 氏(中①地区会) 

みなさま 「かんばんわ!」 中①地区会に所属しております (株)近代社 吉川(キッカワ)と申します。「かんばんわ!」とごあいさつした通り、看板にまつわる仕事をしておりますが、おもに「トラック・配送車といった働く車 専門の看板」最近では「カーラッピング」と言われる業務が中心になります。今年で、創業85年、100年企業をめざしている会社になります。

同友会に入会したのは、2012年。会歴は10年を超えました。
入会当初は幽霊会員でしたが、青年部活動から始まり、中支部青年部会長、中①地区 地区会長、中支部の求人社員教育委員長と気づいたら 色々な関わりを持たせて頂きました。
こんな私によく 任せて下さったと感謝しております。
その同友会との関わり、経験があって会社は変化、存続が出来ていると思っています。

とくに求人社員教育委員会では、ヒントを沢山いただいてきました。
その中でも印象的だったのが、参加した例会で(株)オーザック 岡崎専務が初対面にも関わらず 「会社を変えたいのなら 新卒採用から始めるのもいいと思う」とアドバイスを頂き、新卒採用の背中を押して頂いた事で会社が優しい雰囲気になり、事業承継がグッと前に進みました。
また、同友会主催 合同新入社員研修では、(株)EVENTOS 川中社長の新入社員さんに向けた言葉の中で「会社はあなた達が幸せになる為にある」という言葉を聞き、ハッとさせられたのを今でも覚えています。
このどちらもが、今すぐに必要と思って参加したわけでは無く、仲間の誰かに誘ってもらった、「ええから来てみんさい」と言われて参加したように思います。気にかけてくれる仲間、おせっかいな仲間がいて本当によかったと思います。

という事で、会社が立派に成長した、そんな報告で恩送りが出来ればいいのですが、まだまだそこまでは至っていないので、せめてもの恩送りとして、仲間を例会に誘う、勉強会に誘うといった、「おせっかいなおっさん」になる事で恩送りが出来たらなと思っております。

まとまりのない話になりましたが、これで私の紹介とさせて頂きます。
以上、今後ともよろしくお願いいたします。

記:(株)近代社 吉川 義篤

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2023年 12月 の記事一覧
トップヘ