活動レポート/2024年/1月/News

中支部同友ベストプロ紹介 第8回 平井プロセス印刷(株) 平井 暁 氏(中③④地区会)

広島で一番ともだちになれる印刷屋さん!

平井プロセス印刷(株) 代表取締役 平井 暁 氏(中③④)
プロフェッショナル分野:オリジナルTシャツ制作、シルク印刷全般(ステッカー、マグネットシート、のぼり、販促品記念品等への名入印刷、等々)、インクジェット出力、カッティングシート、その他印刷全般受注
創業:  1956年
法人設立:1971年12月13日 
HP: https://hiraipp.co.jp/

「将来の展望は、広島で一番ともだちになれる印刷屋さんです。」と、社長の平井氏。
事業の中心は、オリジナルウエアやTシャツの製作。もちろん、シャツに限らず、個人の自分専用アイテムから企業の販促商品まで取り扱います。自社の特徴は、「何もわからない全くの初心者」から「こだわりのある方」まで、データの作り方や仕上がりについてしっかり相談できるのが特徴で、お客様からも好評なんだそうです。

強みは、シルクスクリーン印刷。メリットをまとめると以下のとおりです。
・色鮮やかに印刷される
・厚みを持たせることができる
・曲面への印刷も可能
・転写式の印刷ではできなかったゴールド、シルバー、メタリックの色をのせることができる
・太陽・風雨・温度変化に強く、色あせしにくい
・紙や布以外に、ガラス、金属、プラスチックなどへも印刷が可能

また、「版」を作らずに、パソコンから直接データを送って印刷できるガーメントプリンター(garment=衣類)があります。フルカラーの写真やグラデーションなどの複雑な色合いであっても綺麗に印刷することができます。ガーメントプリンターを使えば、オリジナルデザインのTシャツやタオルを1枚から作ることができます。

平井氏は、以前中③④の地区会長を務めるなど積極的に同友会に関わっており、イベントなどでも大活躍です。気軽に相談できる兄貴みたいな存在です(笑)

是非オリジナルウエアやオリジナルグッズを作る際には直接相談してみましょう。きっと色々なアイディアを頂けると思います。

 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2024年 1月 の記事一覧

■報告者:バンズグリル 小川 尚範 氏 ■日時:1月26日(金) ■会場:事務局・Zoom・各地区サテライト ■参加者数:24名 この度の経営基礎講座では経営方針編の第1回目を勉強いたしました。経営方針を作成するために、…

>続きを読む
トップヘ