同友ひろしま/2024年/1月/News

気候変動アクション環境大臣表彰を受賞~ ユダ木工(広島西支部)

ユダ木工㈱(湯田卓社長、広島西支部)が、「令和5年度気候変動アクション環境大臣表彰 普及促進部門」を環境省から受賞しました(写真)。

1924年創業の同社は、2006年に「葉っぱの世紀のはじまり」を宣言。全社的な検討会を開催して「2030Vision」をまとめ上げ、行動計画づくりを進めました。

木材人工乾燥機を、能力の高いバイオマスボイラーに転換。工場から出る廃材もすべてチップにすることにより、丸太1本をすべて使い切ります。梱包用発泡スチロールを、紙素材の緩衝材に変更。養生用ビニールもサトウキビ由来のものに変更。接着剤の刷毛の洗浄水を処理、分離してきれいな水のみを排水に流し、分離した接着材の固形分は適正処理します。工場の照明器具は全てLEDに替えました。塗料は自然由来の物を使用。木材は地域のひのき材。国産材使用率100%を実現しました。2030年にカーボンオフセットの実現を宣言。J-VERで森林系のCO2を購入するなどの活動を進めてきました。

今回の受賞は、こうした取り組みを外部発信していくものの一つとして応募、評価されたものです。受賞企業の大半は大手企業。その中で、同社の取り組みがきらりと光ります。

詳細は以下をご覧ください。
https://www.yudawood.com/2023/12/12/15055/

記:事務局 橋本

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2024年 1月 の記事一覧

講師:(有)第一コンサルティングオブビジネス 代表取締役  丸山 博 氏 ■「戦争と紛争」、分断の時代へ まず、24年の世界を展望した時の政治情勢として、重要なのは戦争と紛争です。ロシア・ウクライナ戦争と中東紛争がお互い…

>続きを読む

2023年12月1日(金)、福山工業高校で開催されました。今回で4回目となるこの行事の目的は、①地元の中小企業を知ってもらう機会を作ることで、将来的に地元に残り、地元で働く若者を育てる。②2年次に向けた進路選択のきっかけ…

>続きを読む
トップヘ