同友ひろしま/2024年/3月/News

Bingo Job Labを開催~本番を想定した模擬面接を実施

2023年度2回目のBingo Job Labが2月15日に福山大学で開催されました。当日は学生17名が参加し、経営者15名が面接官を務めました。
この行事は2018年度から福山大学と同友会が協力して開催しており、今回で10回を数えます。

毎年年度の2回目は模擬面接を行っています。1回目のフランクな懇談会とは違い、会場は模擬面接が終わるまで緊張した空気に包まれます。

スケジュールは、まずグループに分かれて「企業は履歴書のどこをみている?」のテーマで意見交換から始まります。次は模擬面接です。模擬面接は1回45分間の2回行います。面接官である経営者は自社での面接同様に学生の履歴書に目を通し、質問を投げかけます。模擬面接の45分の中には学生にフィードバックする時間も含まれています。経営者は自社の経営理念や方針、就業規則等を念頭にアドバイスしていました。
最後は全体総括を行い、一日の出来事を全員で共有しました。参加した学生からも感想と振り返り、今回の学び、本番への意気込みが語られました。学生、経営者共に表情から緊張が解けていきました。

今回参加した学生は、模擬とはいえ採用試験の面接を初めて経験できました。これから控える本番の面接に弾みがつきました。

同友会として本行事は、中小企業の社会的役割を自覚し、地域に仕事と雇用を生み出すとともに、地域に若者を残していくことを念頭にしています。引き続き福山大学と人育て、地域づくりを共有し経営者と学生が一緒に考え学び合える、息の長い取り組みになることが期待されます。

(記:事務局 井谷)

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2024年 3月 の記事一覧

会員のみなさまの主体的なご協力のお陰で、史上最高の回答(回答数1592名、回答率52.9%)を得ました。心より感謝いたします。 政策委員長 宮﨑 基 (全体概要) 業況判断DI、経常利益DIは半年前と比較し改善傾向を示す…

>続きを読む

パネラー          (有)三福林           社長  田川 富生  氏                  (有)メタルワーク福山  社長 大植   栄  氏 コーディネーター:(株)ニシキプリント    …

>続きを読む

報告者:中同協 幹事長  中山 英敬 氏(㈱ヒューマンライフ代表取締役、福岡同友会相談役理事) ■同友会“らしい”役員とは 同友会“らしい”役員とはどのような役員でしょうか。それは「理念に基づいた行動をしているか」どうか…

>続きを読む
トップヘ