活動レポート/2019年/1月/News

恒例の合同忘年会 立場を越えて楽しく交流! 呉支部経営労働・求人・社員教育・障害者問題委員会

  毎年恒例の「合同忘年会」が開催されました。参加者は、他団体から6名、同友会関係者が18名でした。
 この合同忘年会は、主に共同求人活動などを通してご縁ができた方々と、同友会の会員が交流を深めるために4委員会合同で毎年開催されています。
 他団体等からは、海上自衛隊援護業務課、広島県立呉高等技術専門校、呉三津田高等学校、広島国際大学などから参加がありました。 同友会はもともと異業種の経営者の会ですが、この会合はさらに立場の異なる方々の集まりとなっています。
 歓談では、一言スピーチが行われました。会場は終始和やかな雰囲気でした。他にも、求人動向、教育、地域活性化などについて、それぞれの立場で、意見交換されていました。
 参加者一同、立場は違っても、呉という地域で活動していること、また、雇用と教育の問題を中心として、この地域を少しでもよくしていこうという思いが共通点であったと思います。今後もこのような関係を大切にしていきたいものです。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2019年 1月 の記事一覧

12月A地区例会は、地区会員でもあります、㈱オーザックの岡崎隆社長に「働き方改革」に関する実践報告をしていただきました。  ここ数年「働き方改革」という言葉を耳にすることが多くなりましたが、岡崎社長の会社では、十数年前か…

>続きを読む

   D地区12月例会は、㈲池永会計事務所 池永章氏を講師としてお招きし、事業承継をテーマにご講演いただきました。  近年、子を中心とする親族内承継が困難となり、中小企業の事業承継の形態が多様化し親族外承継が増加してきて…

>続きを読む

 経営労働委員会で勉強会を開催しました。  経営指針書を作成する第一歩、経営理念編「この話であなたは変わる」~経営理念で会社が変わった~をテーマに菅原汽船㈱代表取締役の菅原 博文氏に体験報告をしていただきました。  体験…

>続きを読む
トップヘ