活動レポートNews

若手・新入社員フォロー研修 福山支部バリアフリー委員会

 

 事務局にてバリアフリー委員会の若手・新入社員フォロー研修が行われました。
 新入社員さんの「僕の仕事、私の仕事」について発表してもらいました。みなさんそれぞれの現場でしっかりと活躍されている事がよく分かりました。準備していた質問とは違う質問を投げかけられても、考えながらしっかり答えられていて見ていてとても微笑ましかったです。
 先輩社員さんの「僕の仕事、私の仕事」も仕事を始めた頃と今との気持ちの変化が聞けて良かったです。
 また、3年、5年働いている社員さんは自信がにじみ出ていて堂々とした発表をしてくれたので、新入社員さんの見本となりましたし、若手の社員さんの目標も出来たのではないでしょうか。
 ストロータワー作りではストローとテープを使って1番高いタワーを競うのですが、5分間のミーティングの後10分間の実技をして、その結果を再度5分ミーティングして再度立てるといった作業を行い、共同で1つの作業をする事の難しさとコミュニケーションの大切さを感じたのではないでしょうか?一生懸命作業を行っても個々でバラバラの作業をしていたら勝てない事を感じていたみたいでした。
 長時間の勉強でとても疲れたと思いますが、近くに同じ境遇の仲間がいることを知り、支え合たり、相談し合える環境を作ることで、毎日の生活を乗り越えていき、先輩社員さんのように自信をもって仕事を続けられるように頑張ってほしいと思います。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 去る8月8日、「高校の先生方と経営者との懇談会」を、緊急開催しました。  呉会場で30年継続している懇談会ですが、新型コロナウイルス禍により、5月開催を中止。今年で3回目になる「高校生と保護者のための企業ガイダンス」も…

>続きを読む

報告者 ㈱コシバ 代表取締役  小柴繁美 氏 ●市場が六割減、その要因  デフレによる景気低迷が続き、クリーニング市場は売上がピークの1992年から比較すると6割減です。  主な減少理由は、「ファーストファッションの流行…

>続きを読む

 8月27日、第1回の「第4木曜日はテイクアウトの日」が行われました。これは、広島中支部活性化委員会の発案です。コロナ禍で八割以上の会員企業が何らかの影響を受け、あるいは懸念が持たれています。中でも最も甚大な影響を受けて…

>続きを読む

 経営フォーラムとは、広島同友会の創立記念行事であり、中小企業の経営課題を広く取り上げ、実践的に学ぶ場です。  今回は、「いま同友会だからできること」と題し、新型コロナ禍でできる学びを最大限提供していきます。  基調講演…

>続きを読む
トップヘ