活動レポートNews

「西支部経営指針セミナー開催中」広島西支部経営労働委員会

nisikeieiroudou-2016-11 9月28日から5回の講座と1回の発表の計6回からなる経営指針入門講座がスタートしました。

今回の講座は中小企業診断士の宮前美方子氏に講義して頂きます。本講座は西支部恒例の勉強会で、全部出席すると一冊の経営指針書が完成するというものです。講義毎の課題をクリアーすることで、つくったことのない人でもできる仕組みになっています。

まず第1講は西研㈱ 寺本博氏に経営指針を作成してからの経緯や昨年度の振り返りと今年度の方針を説明して頂きました。その後、宮前氏より講義。初回は「経営指針書作成の目的と効果」でした。以下は今後の講座内容です。

第2講は「自社の経営ビジョン・わが社の3年以内の経営課題を確認」について。第3講は「経営課題の行動計画表づくり」について。第4講は「自社の経営課題を出したところで、今後の行動計画表づくり」について。第5講は「経営理念の作成」について。第6講は「閉講式をかねて~社員に見せる前に、皆で検討会をしよう!」で終了となります。

現在、参加者共々、第6回の発表会に向けて経営指針書を作成中です。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

パネラー          (有)三福林           社長  田川 富生  氏                  (有)メタルワーク福山  社長 大植   栄  氏 コーディネーター:(株)ニシキプリント    …

>続きを読む

報告者:中同協 幹事長  中山 英敬 氏(㈱ヒューマンライフ代表取締役、福岡同友会相談役理事) ■同友会“らしい”役員とは 同友会“らしい”役員とはどのような役員でしょうか。それは「理念に基づいた行動をしているか」どうか…

>続きを読む

昨年7月に開講した「ひろしま経営指針塾」。2月17日第8講最終講は、広島エアポートホテルにて、塾生の指針書発表会を開催しました。 午前中は、4つのグループごとに発表し、質疑応答やコメントを出し合いました。午後からは、グル…

>続きを読む

2月2日(金)「社長の学校」体験セミナーを開催しました。「経営を維持し発展させる責任!~同友会で何が学べるか?会社がどう変わったか?~」とのテーマで、オブザーバーの方に向けて、同友会の活用法を知っていただくことが目的です…

>続きを読む
トップヘ