活動レポートNews

「『老舗病からの脱却』破壊から創造へ、イノベーション経営〜創業60年企業を変革する〜」広島東支部南②地区会10月例会

minami2-2016-11「老舗病からの脱却」破壊から創造へ、イノベーション経営〜創業60年企業を変革する〜と題して、堀田建設㈱ 代表取締役  社長 藤澤信也 氏にご報告頂きました。

60年を超えた企業で親族以外の第三者による事業継承を受諾する中での葛藤、社長に就任してから良い事も悪い事も起こる苦労の連続。その中でも現状のままを良しとせず、会社を発展させる為の改革など、動き続けていると何かが起こるという信念のもと、現在も月に2個の改革を目標に前進されています。

藤澤社長の発表ということで、オブザーバー5名を含む、50名を超える参加者の皆さんも、継承のこと、改革の内容等、それぞれに参考となる事が多くあった例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

12月A地区例会は、地区会員でもあります、㈱オーザックの岡崎隆社長に「働き方改革」に関する実践報告をしていただきました。  ここ数年「働き方改革」という言葉を耳にすることが多くなりましたが、岡崎社長の会社では、十数年前か…

>続きを読む

   D地区12月例会は、㈲池永会計事務所 池永章氏を講師としてお招きし、事業承継をテーマにご講演いただきました。  近年、子を中心とする親族内承継が困難となり、中小企業の事業承継の形態が多様化し親族外承継が増加してきて…

>続きを読む

 経営労働委員会で勉強会を開催しました。  経営指針書を作成する第一歩、経営理念編「この話であなたは変わる」~経営理念で会社が変わった~をテーマに菅原汽船㈱代表取締役の菅原 博文氏に体験報告をしていただきました。  体験…

>続きを読む
トップヘ