活動レポートNews

「『老舗病からの脱却』破壊から創造へ、イノベーション経営〜創業60年企業を変革する〜」広島東支部南②地区会10月例会

minami2-2016-11「老舗病からの脱却」破壊から創造へ、イノベーション経営〜創業60年企業を変革する〜と題して、堀田建設㈱ 代表取締役  社長 藤澤信也 氏にご報告頂きました。

60年を超えた企業で親族以外の第三者による事業継承を受諾する中での葛藤、社長に就任してから良い事も悪い事も起こる苦労の連続。その中でも現状のままを良しとせず、会社を発展させる為の改革など、動き続けていると何かが起こるという信念のもと、現在も月に2個の改革を目標に前進されています。

藤澤社長の発表ということで、オブザーバー5名を含む、50名を超える参加者の皆さんも、継承のこと、改革の内容等、それぞれに参考となる事が多くあった例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

パネラー          (有)三福林           社長  田川 富生  氏                  (有)メタルワーク福山  社長 大植   栄  氏 コーディネーター:(株)ニシキプリント    …

>続きを読む

報告者:中同協 幹事長  中山 英敬 氏(㈱ヒューマンライフ代表取締役、福岡同友会相談役理事) ■同友会“らしい”役員とは 同友会“らしい”役員とはどのような役員でしょうか。それは「理念に基づいた行動をしているか」どうか…

>続きを読む

昨年7月に開講した「ひろしま経営指針塾」。2月17日第8講最終講は、広島エアポートホテルにて、塾生の指針書発表会を開催しました。 午前中は、4つのグループごとに発表し、質疑応答やコメントを出し合いました。午後からは、グル…

>続きを読む

2月2日(金)「社長の学校」体験セミナーを開催しました。「経営を維持し発展させる責任!~同友会で何が学べるか?会社がどう変わったか?~」とのテーマで、オブザーバーの方に向けて、同友会の活用法を知っていただくことが目的です…

>続きを読む
トップヘ