活動レポートNews

「学習塾「フジゼミ」の成長戦略を策定する」福山支部J地区

  今月のJ地区では「学習塾フジゼミの成長戦略を策定する」というテーマで株式会社フジゼミ 代表 藤岡克義氏に体験発報表をして頂きました。
 例会は藤岡氏の波乱万丈な半生を振り返る所から始まり、創業時の思いとビジョンの紹介、そして現在の状況、最後に今後の成長戦略をご紹介して頂きました。
  創業時のエピソードでは、他社の学習塾が近隣に約300校ある中でどうやってオリジナリティを出していくかを考えるため、他社を全てリサーチし、他社の大多数の傾向を見つけたことで独自性のある学習塾を展開する事が出来たそうです。参加した皆様にとっても業種は違えども「他社との差別化」を考える上では大変参考になったのではないでしょうか。

 個人的には子ども達に対し「大学に入ったら何が大切か?就職する時には何が大切か?就職後の人生では何が大切か?」という人生の将来ビジョンや大学に入る目的について「現実味と臨場感、そしてその先の結果」を踏まえて教えている部分が印象的でした。現代の若い子たちが就職する時や、就職後の仕事への取り組みにおいて、自分の将来ビジョンが有るか無いかで大きく影響が出ますので、本当に子どもたちの事を思い、大切な事を教えておられるのだなと大変刺激になりました。
 グループ討論では藤岡氏の悩みでもある「プレイヤーから経営者になるには何が必要か?」というテーマで話し合いました。皆様の意見の中では様々な経営者像があり、何が必要かという問いかけに対しては明確な答えは見出せませんでしたが、多くの意見が藤岡氏ご自身の学びになったと思います。
  最後に「自分がやっている仕事を社員に任せる事で様々な支障が出ると思いますが、一つ一つ乗り越えていきたい」というコメントを頂いた藤岡氏、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。そして4月という大変忙しい中ご参加頂いたJ地区の皆様、多くのオブザーバーの皆様、ありがとうございました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

■報告者:バンズグリル 小川 尚範 氏 ■日時:1月26日(金) ■会場:事務局・Zoom・各地区サテライト ■参加者数:24名 この度の経営基礎講座では経営方針編の第1回目を勉強いたしました。経営方針を作成するために、…

>続きを読む
トップヘ