地域内の連携推進News

地域内の連携推進 の記事一覧

 去る5月19日(土)にオークアリーナのメインアリーナにて開催されました。当日は、会員と会員外企業合せて100社が、自社PRしました。  本行事は、呉市が共催。呉市教育委員会、呉商工会議所、呉広域商工会が後援のもと、呉市…

>続きを読む

 5月23日、福山支部で高校の先生方を対象にしたバスツアーを初めて開催し、福山工業高校・福山商業高校から14名の先生が参加しました。今回訪問したのは、日鐵鋼業㈱、㈱カワムラ機工、㈲広島金具製作所の3社。ツアー終了後は事務…

>続きを読む

 「もっと福山を知ろう。もっと福山を好きになろう。そして福山の未来を考えよう」を合言葉にした、シリーズ勉強会『福山学』が、5月24日、始まりました。全10講で、毎月1回、開催されます。  知っているようで意外に知らないの…

>続きを読む

 3年前、広島同友会と広島信用金庫は「広島を元気にする協定」を結びました。「10年後に成果が出ればいいね」と22回の「広島を元気にする会議」を開いてきました。また、会員経営者と金庫職員さんとの交流は2年間で56回、延べ4…

>続きを読む

 この行事は、求人難の時代に「なんとか新卒を採用したい!」という会員の熱い思いでスタートしました。最初のうちは「うちの生徒は中小企業には行かん」といわれていたそうです。それでも愚直に続けてきました。今では、単に人を採るた…

>続きを読む

■報告者:㈱オーザック 専務取締役 岡崎 瑞穂 氏ほか  5月23日、求人社員教育委員会にて「福山工業高校&福山商業高校バスツアー&懇談会」を行い、先生をお招きし福山同友会でもおなじみの人を活かす経営の3社 日鐵鋼業㈱、…

>続きを読む

■報告者:㈱日鐵鋼業 代表取締役 能登 伸一氏  報告者能登氏のこれまでの経験や会社の成長過程のお話しをお伺いし、経営者の責任について考える機会をいただきました。GCH(企業内総幸福)に着目され、労使関係を上下ではなく対…

>続きを読む

 4月23日、福山支部の35周年記念行事を、福山ニューキャッスルホテルで行い、会員など延べ220名が参加しました。  行事は4部構成で行いました。第1部は、第36回福山支部定時総会。第2部は35周年記念式典、第3部は35…

>続きを読む

 5月12日(土)、呉支部第31回定時総会・支部設立30年行事を開催しました。(当日は来賓14名、会員133名が参加) ●地域からの期待が高まる  第1部は、定時総会でした。今年度のスローガンは『変化に挑戦し、生産性を向…

>続きを読む

 4月12日、福山市の中小企業振興基本条例制定をめざす「福山市の経済と地域活性化を考える会」の第四回会合を開催しました。講師に迎えたのは、福山商工会議所専務理事の小川智弘氏。会員や市議会議員、会議所職員など約30名が参加…

>続きを読む
トップヘ