調査研究News

調査研究 の記事一覧

 県政策委員会(宮崎基委員長)は、7月1日から20日にかけて、今年度第1回のアンケート調査を実施、過去最高の972名の皆さんから回答がありました。長期化するコロナ禍と原材料高騰の中で、環境変化に対応し挑戦する皆さんの様子…

>続きを読む

 広島同友会は県商工労働局に4回目の政策提案を行いました。コロナ禍の中で、会社と雇用をどう守るのか、新しい仕事づくりをどう進めるか、借入で劣化する資本をどう強化するのかなど、経営者の悩みや課題は尽きません。そうした経営者…

>続きを読む

 政策委員会(宮﨑基委員長)は、7月1日から20日にかけて、今年度第1回のアンケート調査を実施しました。回答数で過去最高を更新し、875名の皆さんから回答がありました。アンケートの概要を紹介します。 (※DI=傾向をみる…

>続きを読む

 県政策委員会(宮﨑基委員長)は、4月21日~30日、新型コロナウイルスの影響(以下、新型コロナ問題)に関する第2回の緊急アンケートを行い、649名の会員から回答がありました。前回の調査から2か月、売り上げが減少している…

>続きを読む

 県政策委員会(宮﨑基委員長)は、2月28日~3月4日、新型コロナウイルスの影響(以下、新型コロナ問題)に関する緊急アンケートを行い、五四四名の会員から回答がありました。新型コロナ問題は、消費増税や米中貿易問題ですでに始…

>続きを読む

●緊急!正副支部長会議にて方針を決める  1月31日朝刊報道を受け、呉支部正副支部長緊急会議を開催しました。先ずは、同友会呉支部として何ができるかを検討しました。 ①会員の状況を把握する事 ②中小企業の声をまとめ、行政な…

>続きを読む
トップヘ