同友ひろしまNews

呉支部第31回定時総会&設立30周年行事 元気しちょるか!? ~輝く会社が地域を照らす~

 5月12日(土)、呉支部第31回定時総会・支部設立30年行事を開催しました。(当日は来賓14名、会員133名が参加)

●地域からの期待が高まる

 第1部は、定時総会でした。今年度のスローガンは『変化に挑戦し、生産性を向上させ、高付加価値を目指そう!』です。経営指針の成文化と実践をはじめ、働き方改革、経営を語り合う地区会・部会作り、中小企業が活躍できる地域づくりに取り組みます。
 特に呉市とは「中小企業振興基本条例の制定」「高校生と保護者のための就職ガイダンス」に協力して取り組み、地域になくてはならない会づくりに重点を置いています。

●次代を担う分科会

 第2部は30周年行事として基調講演と3つの分科会を実施しました。
 基調講演は、『輝く会社が地域を照らす~10年ビジョンで未来が変わる!』をテーマに、㈱ヴィ・クルー代表取締役の佐藤全氏(宮城・中同協共同求人副委員長)に報告頂きました。
 また、分科会では40代の経営者3名による報告、①全社一丸の会社づくり(企業づくり)、②チャンスを見逃さない感性を磨く(戦略づくり)、③いい店づくりはいい街づくり(地域づくり)というテーマを深めました。

●呉支部30年の軌跡!

 第3部は式典・懇親会です。「呉支部30年の軌跡」をスライドショーでふり返り、30年会員を代表して、濵田義朗氏(㈱リプリント広)のスピーチで開会しました。
※87年10月8日呉地区会108名で発足。呉支部は、88年5月14日設立総会。会員180名でスタート。30年会員は現在、21名。
 当日は、呉市、呉商工会議所、呉広域商工会、日本政策金融公庫呉支店、呉信用金庫、広島銀行呉支店、もみじ銀行呉営業部、広島信用金庫呉支店、山口銀行呉支店、伊予銀行呉支店、中国新聞呉支社、海上自衛隊呉総監部援護業務課の皆様に来賓でおこし頂きました。来賓祝辞として、呉市長のメッセージを大下呉市産業部長より紹介いただきました。
 続いて、歴代支部長・代表理事・三〇周年行事実行委員長による鏡開きの後、清水(㈱ワゴーエンジニアリング)呉支部第二代支部長の乾杯。その後、会歴二五年~二九年の皆さんへ感謝状授与。代表して橋本(トゥモローグループ)呉支部第五代支部長(会歴二八年)がスピーチをされました。

●次の40周年、50周年へ

 最後に、「呉支部の礎を築かれた諸先輩に感謝し、次の四〇周年・五〇周年に向け新たな呉支部を創ろう!」と渡邉30周年実行委員長の閉会あいさつで締めくくりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

 政策委員会(宮﨑基委員長)は9月5日、15回目となる県商工労働局との懇談会を開催しました。最初に、同友会から粟屋充博代表理事、県から佐伯安史商工労働局長が開会挨拶、「広島県中小企業・小規模企業振興条例」(「条例」)の制…

>続きを読む

 政策委員会(宮崎基委員長)は、7月3日から3週間、今年度第1回のアンケート調査を実施しました。回答いただいた474名の皆さん、有難うございました。概要を紹介します。 (※DI=傾向をみるための数値。DIが100に近づく…

>続きを読む

 西日本豪雨被災後、すぐに懸念されたのが2次被害(間接被害)です。飲食店ではキャンセルが相次ぎ、物流の停滞、断水などで事業活動ができないとの声が多く寄せられました。そこで、中同協災害対策本部と連携し、被災のあった県で同様…

>続きを読む

 福山支部が取り組んで来た「特別支援学校の先生方の企業訪問バスツアー」は、福山北特別支援学校と8年間、沼隈特別支援学校と昨年から続いています。県内の特別支援学校からもこのバスツアーへの期待が高まり、今年は広島市、廿日市市…

>続きを読む
トップヘ