活動レポートNews

「企業は人。会社はプロフェッショナルな人材を育成することで成長する」広島中支部中②地区会11月例会

2016-12 naka2 (1)

報告者:㈱C&Eコーポレーション 名越 鉄治 氏

 11月28日に、株式会社 C&Eコーポレーション 名越 鉄治氏に「企業は人。会社はプロフェッショナルな人材を育成することで成長する」というテーマで発表頂きました。

 名越社長は、現在4店舗の飲食店を経宮されておられますが、社名の由来の「顧客満足」「従業員満足」をもとに店舗を拡大されています。特に「従業員満足」 を大事にされていて、ただ会社を大きくするのでは無く、まずは人材育成に注力されており、その結果顧客満足に繋がり店舗も増えていくということでした。

2016-12 naka2 (2)

 その為に様々な事を実践されており、バイト・パート・社員の方が入られたら自ら面談を行い社長の顔を知ってもらうと共に理念の共有をする。また、「スペシャリストでは無くプロフェッショナルを育てる」のもと、定期的に社員とのミーティング、 社員の方の行く内・外部研修などを積極的に行われます。

名越社長の発表を聞き、人材育成の大切さもさることながら、まずはいかに社長が時問を作り本気になって社員、従業員と向き合っていけるかに気づかされた例会だったと思います。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 2月16日18:30 テーマ「金融機関から見た藤本社長の事業計画書」サブテーマ「欲しい機械を買う為、社長の決意」同友会事務局で開催しました。  中①地区会の参加者は、10名、金融機関3名(広島銀行2名、広島信用金庫1名…

>続きを読む

○かわの寝具店の強み  昭和50年に独立して今年で34年目。現在、女性スタッフ主体のお店で、女性スタッフ以外の男性は川野氏一人。9人のスタッフの内15年以上働いているベテランスタッフが半数以上の5人いることが会社で最大の…

>続きを読む

○現在までの経緯  藤原氏は㈱ディ・ディライトを設立する前は、ソフト開発会社の創業メンバーとして、役員と開発部長を兼任するかたちで活動をしていましたが、他の幹部と経営に対する考え方の違いから葛藤の日々を送っていたそうです…

>続きを読む
トップヘ