同友ひろしまNews

同友ひろしま の記事一覧

広報部では、e.doyuのログイン率、例会への参加登録率などを毎月ご紹介します。e.doyuの活用率を高めるとともに、地区会の活性化につながれば幸いです。 e.doyu地区別ログイン者率Best15(12月中にe.doy…

>続きを読む

 福山支部では11月30日、「福山市の経済と地域づくりを考える」シリーズ勉強会の第1回を開催しました。講師には福山市経済環境局長の市川紀幸氏にお願いし、福山市の状況や産業政策についてお話いただきました。  この勉強会は、…

>続きを読む

■脱サラ開業  27年前、41歳のときに脱サラして眼鏡屋を創業しました。バブル崩壊直後で市場にはまだ影響がなく、銀行から自宅を担保に開業に必要な4,500万円のうち2,000万円を借りて何とか1店舗目を出店しました。  …

>続きを読む

 第2分科会は、ねらいは「経営者の自己変革」でした。堀内氏から「いつまでに、何をするか決めて会場を出よう」と呼びかけの後、始りました。   ●後継者の葛藤~参加して前向きに(小田原氏)【小田原工業㈱】  わが社は、197…

>続きを読む

●我流で経営計画を立てて  わが社は電気設備の設計施工を主な業務としています。  私の同友会への入会は、事業継承して落ち着いた2007年でした。勉強できるところを探していて、同友会ならビジネスマッチングもできるとの話を聞…

>続きを読む

 企業誘致の失敗体験  私は大学を卒業後、尼崎市役所に23年間勤務しました。最後は都市総合計画をつくる仕事を担当し、企業誘致の仕事を手がけました。大手家電メーカーを尼崎市に誘致、6年間の総投資額は5千5百億円におよぶ巨大…

>続きを読む

■第1の仕事~ペレットと販路づくり    我社は、元々林業に関わる木材加工機械、刃物の販売を主に行っていました。我社のある愛媛県内子町は、町の面積の80%を森林が占め、林業の盛んな地域です。ところが、2000年のダイオキ…

>続きを読む
トップヘ