同友ひろしまNews

同友ひろしま の記事一覧

■人を見る目を養う     私が同友会に入ったのは、会社の創業10年目に労組ができたことがきっかけです。社員は「この会社の10年後の賃金体系がわからない」と言いました。中小企業の行く先なんて社長の頭の中にだけあるものでし…

>続きを読む

実践報告① 「同業者仲間との切磋琢磨が飛躍に繋がった」   ●同業他社との研鑚    私は高校を卒業後、左官業を6年経験し独立、今年10年目に入りました、07年よりリフォーム業にも業態を広げています。  実は週に1~2回…

>続きを読む

●全国制覇の夢  わが社は、広島から関西間の輸送を手掛けています。温度管理車による冷凍食品、ウイング車輌での自動車部品の輸送を行っています。社員数は19名。売上高は約2億4千万円(2016年度)です。エコドライブの再確認…

>続きを読む

  入会当時の我が社は、社員10名そこそこの“町工場”で、工場は乱雑で通路もなく、社員の制服もありません。当時は社員のことを「敵」くらいに思っていました。入会して27年、役員を引き受けて17年、現在はどうか。売上は約4倍…

>続きを読む

 去る3月23日(木)、東広島支部オープン例会が開催、43名が参加(内オブザーバー7名。金融機関含む)し学び合いました。住岡氏の報告の概要をご紹介します。   ●仕込まれたスイッチ  わが社は、人々にとって欠かすことので…

>続きを読む

■後継した会社を失う  父から引き継いだエーブルコンストラクションは建築鉄骨の設計・施工会社で、4K(暗い、汚い、危険、きつい)な職場環境でした。工場には弟も働いていたのですが、聞くところによると給料の未払いがあるようで…

>続きを読む

 「呉市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を学び、行政と共に、「ありたい呉の未来」を一緒に考え、中小企業の立場からできることを考える、というねらいで企画された「呉未来学」は、昨年8月の第1講から、3月14日に開催された第8…

>続きを読む
トップヘ