お知らせNews

お知らせ記事一覧

会費改定を含む五つの議案を承認【総会】  去る5月18日(木)、リーガロイヤルホテル広島にて、県同友会 第45回定時総会が開催されました。部分参加も含め、346名が参加しました。  本総会は、会の規約に基づき、活動方針や…

>続きを読む

 新年明けましておめでとうございます。  昨年は、カープが二五年ぶりのセ・リーグ制覇を果たし街中が歓喜に沸いたことや、現職の米大統領として初めてオバマ大統領に訪問頂いたことなど、広島県民・市民にとって心躍り、心温まる、嬉…

>続きを読む

 2月27日、ホテルグランヴィアにて、大学・短大・専門学校との共育懇談会が開催されました。  「若者にとって魅力ある企業とは!?」をテーマに、第1部はパネルディスカッション(パネラー①県立広島大学 経営情報学部 経営学科…

>続きを読む

   講 師:広島県 副知事  中下善昭 氏  去る1月11日、福山支部の新春講演会を行いました。講師の中下副知事のお話の内、広島未来チャレンジビジョンをどう実現するのかについて語られたことの一部をご紹介します。 ■ひろ…

>続きを読む

     左:田山 謙堂 氏(中同協顧問 ㈱千代田エネルギー 相談役 東京同友会名誉会員)右:国吉 昌晴 氏(中同協顧問) ◆労使見解の論議 国吉‥同友会の前身となる全日本中小工業協議会(全中協)が、戦後の一九四七年に、…

>続きを読む

2016年9月、第3回三原支部西地区例会を本郷生涯学習センターにおいて開催しました。今回報告の㈱鈴木・鈴木健吾氏は、3月の自身のインフルエンザ感染による中止から予定以上のプレ報告をこなし、満を持しての登場です。『なぜ「2…

>続きを読む

平成28年9月27日、安佐支部オープン例会が合人社ウェンディひと・まちプラザにて行われました。今回の講師は、まるちゃん先生でおなじみの丸山博氏でした。今回は、特別にオープン例会という場面で世界情勢から、中小企業の戦略につ…

>続きを読む

今月の例会テーマは3S活動(整理・整頓・清掃)を約5年前から積極的に導入し、その後は、会社の活性化に見事成功され、会社の売上アップにも繋げておられる、㈱津田製作所の津田社長にご報告を頂きました。 まず冒頭に、3S活動を導…

>続きを読む

経営理念を勉強する為に昨年10月に入会された河野氏に、今回の体験報告で経営理念の作成にチャレンジして頂きました。  短い期間でしたので、いろんな思いをまとめるのに大変苦労して作成されて経営理念が、伝わりやすいものになって…

>続きを読む

 「企業進化論Ⅱ~真髄を究めろ」をテーマに掲げ、10月7日、リーガロイヤルホテル広島をメイン会場に「経営フォーラム2016」が開催されました。 広島県経営研究集会は昨年より経営フォーラムとして名称を変えて開催していますが…

>続きを読む

ヒロボシ㈱ 荷解きの作業実習  広島4支部による県立広島商業高校(広商)のインターンシップ支援は、今年で13年を迎えました。 同校のインターンシップは、校長先生を始め先生方が生徒に熱い思いを持っておられます。中小企業での…

>続きを読む

 去る7月14日・15日、大阪市のシェラトン都ホテル大阪で、中同協の第48回定時総会が開催され、全国から1306名の仲間が結集しました。広島同友会からは43名が参加しました。 冒頭、鋤柄会長は3月に亡くなった赤石元会長に…

>続きを読む

中小企業憲章6周年記念行事  広島同友会は、中小企業憲章6周年記念行事を7月1日に開催しました。「中小企業は経済を牽引する力であり、社会の主役である」とした中小企業憲章の意義を地域に広げていくことがねらいです。同友会の役…

>続きを読む

 呉支部は1990年から共同求人活動を始めました。単に人を採るためだけでなく、先生方と手をとり合って、共に地域の若い人を支援する活動になっています。  この行事は、求人難の時代に「なんとか新卒を採用したい!」という会員の…

>続きを読む

 冒頭から、いきなり「Hollo、everybody(のように聞こえましたが、違っていたらすみません)…」という流暢な英語でのソフトな語り口。4年という年月を超えて、あの本多氏がさらにパワーアップしたお話をして下さいまし…

>続きを読む

 梅雨明け発表のあった7月19日、中③④地区会の㈲カトー企画 代表取締役 加藤博生 氏を報告者に迎え、「コインビジネス、コインパークの次の戦略~経営理念にビジネスチャンスは必ずある〜」と題して体験報告をして頂きました。 …

>続きを読む

 アイテレコムサービス株式会社 代表取締役 増西伸治さんにご報告頂きました。  ビジネスフォンやインターネットの環境整備の工事を本業に、これまで一般企業を対象に営業してきましたが、介護保険制度をきっかけに営業先を介護業界…

>続きを読む

 政策委員会(佐藤清子委員長)は、7月11日~12日、島根県の隠岐列島は海士町を11人で訪ねました。海士町を経営フォーラムの分科会で取り上げることになり、「それでは自分たちの目でしっかり確かめ、内容を豊かにしよう」という…

>続きを読む

 県経営労働委員会(錫木健一委員長)は、事業承継が中小企業の大きな課題になっていることから、広島同友会と連協協定を結んでいる広島信用金庫さんの力を借りて、事業承継セミナーを四回にわたって行います。  第1回は7月28日に…

>続きを読む

 地区会が勧める企業変革支援プログラムに沿った体験報告を会員に広く知ってもらうため石川地区会長の自社の改善事例(付加価値を高めるため、昔の職人気質だった生産体制からどのように組織的体制に試行錯誤しながら変わっていったのか…

>続きを読む

 同友会とはなんぞや?  この質問への答え方は幾通りもありますが、ひとつの答え方として、「地域で社員を大切にする良い会社を増やし、中小企業全体の地位向上をはかる」運動であると言えます。  そのような同友会運動のリーダーが…

>続きを読む

■起業のきっかけ  もともとはとび職人で、一八歳から働いており、当時はかなりの金額を稼ぎました。二二歳の時にトラック一台で職人だけの会社を立ち上げました。勢いで作った会社だったので、経営のことなど考えず仕事ばかりの日々。…

>続きを読む
トップヘ