求人・社員教育活動News

求人・社員教育活動 の記事一覧

サブタイトルからお分かりのように、今年の女性経営者全国交流会in富山で発表されたものへ、更なる肉付けをなされ、その後という形でお話をして頂きました。働き方改革が、やや声高に叫ばれる昨今「社員ファースト」はまさしく「今」を…

>続きを読む

 呉支部の社員教育委員会(委員長住岡氏、㈲寿木工 社長)では隔年で「若手社員研修」と「中堅社員研修」を開催しています。今年は、中堅社員研修の年で「キャリアアップ形成研修」と題して開催されました。  研修の目的は、① 同世…

>続きを読む

●現状維持から積極経営へ    12年前に私が社長に就任した当時は、とにかく会社の存続を一番に考え、幹部や社員たちに「③年間は現状維持を目標にしよう!」「現状維持が出来たら100点満点じゃ」と話をしていました。  結果は…

>続きを読む

 今年度も広島4支部では県立広島商業高校(広商)の2年生のインターンシップを受け入れました。この取り組みは今年で14年目に突入します。  このインターンシップは授業の一環として行われ、全生徒が広島市内近郊の企業で夏休みの…

>続きを読む

 10月号と11月号の「共同求人活動でわが社が変わった」という特集をしています。  同友会の共同求人活動の目的は「会社を良くするための取り組み」です。1社ではできない活動を共同求人という枠組みで「地元の企業へ就職してもら…

>続きを読む

「修竜」を経営されている大串氏に報告して頂きました。プロミュージシャンとしてメジャーデビューされた経歴をお持ちですが、現在は修竜グループ4店舗を経営。  活気のあるお店「修竜」をどのようにして作られてきたのか。最高の右腕…

>続きを読む

 「RUN」の名称でおなじみだった広島同友会の共同求人活動が、次年度から名称が「Jobway(ジョブウェイ)」に変わることになりました。次年度の企業募集がスタートするにあたって、10月10日に共同求人活動説明会が行われ、…

>続きを読む

 呉支部伝統の「わが社の社員教育を語る会」が開催されました。今回の報告者は、㈱呉ダイヤの専務取締役間賢一郎氏(呉南)でした。同社は船舶用エンジン販売店として創業します。社名は呉地区の三菱ダイヤディーゼルエンジンの販売店で…

>続きを読む

 この行事は、毎年春と秋の年二回開催している恒例の行事です。目的は、共同求人活動の一環であり、「共育」について意見交換し先生方と経営者の相互理解を深めることです。当日は、11校27名の先生と25名の会員が参加しました。 …

>続きを読む
トップヘ